ニキビ改善の期間はどれくらい?鍵は正しいスキンケアと諦めない心!

ニキビ改善の期間はどの位を目安にみるといいのでしょう?ニキビが気になりだしたらすぐにでも改善したいと思いますよね。しかし焦りは禁物です。より早くより強い薬を!と焦ってしまうとニキビをより悪化させてしまう場合もあるのです。

ニキビは完治させられる?その期間を知ろう

ニキビは気になると強いコンプレックスを持ってしまうものです。たくさんのニキビが顔に出来ると髪の毛をアップに出来なくなったり、写真にうつるのが嫌になったりするものです。しかしきちんとしたケアを行っていれば、ニキビは改善されていくはずです。ニキビが完治するまではどのくらいの期間を要するものなのでしょう?

ニキビを改善する方法

ニキビを改善するには主に下記の4つことに気を付ける必要があります。知っているようで意外に知らないその4つの方法を詳しく見ていきましょう。

  • 正しいスキンケア
  • 肌への外部刺激に気を付ける
  • 生活習慣を見直す
  • 皮膚科での治療を受ける

正しいスキンケア

オイリー肌の人は

正しいスキンケア方法ですが、まずはニキビで悩む人に多いオイリー肌について見ていきます。クレンジングは毎晩よく泡立てて、優しく行います。ニキビのある個所は特にこすらないように気を付けましょう。朝も脂が浮いているような状態の時はクレンジングを行います。

 

クレンジングの後はしっかりと化粧水、そして美容液を使用しましょう。オイルの入ったクリームなどは避けた方がいいでしょう。メイクの際はコンシーラーでニキビを隠すようにするとニキビの悪化の原因になるので、パウダータイプのものを軽くつける程度にします。

乾燥肌の人は

乾燥ニキビと言われるように乾燥肌の人でもニキビに悩む人は多いものです。乾燥肌の人はメイクをした日にクレンジングを行います。さらに洗顔はなるべく短めに行いましょう。外出をしない日はクレンジングを行いません。

 

クレンジングの後はなるべく間をおかずに化粧水をしっかりつけ、クリームや保湿液は朝晩しっかり使用しましょう。メイクは軽めのリキッドファンデーションを使用します。落ちにくいタイプのものはメイクのオフ時に肌が乾燥してしまうのでNGです。

肌への外部刺激に気を付ける

ニキビは外部刺激によっても悪化するものです。細かい点ですが改善することでニキビの改善につながるポイントです。外部刺激とは化粧や髪の毛(ワックスやムースなど)服による摩擦や紫外線などです。

 

化粧は出来るだけしない方がいいですが、そうも言っていられませんよね。なるべく低刺激のものを利用しましょう。また紫外線対策もしっかりと行い、乾燥肌の人はに焼け止めを使用する前にもしっかり保湿を行いましょう。

生活習慣を見直す

生活習慣は大きくニキビにかかわっています。ポイントとなるキーフレーズは「食生活」「睡眠」「ストレス」「腸内環境」「女性ホルモン」です。

 

ニキビを改善するにはバランスのいい食生活をすることですが、中でも肌の調子を整えるビタミンB群、ビタミンCは積極的に摂るようにしましょう。また質のいい睡眠は成長ホルモンを促し肌の新陳代謝を促します。

 

ストレスがたまると睡眠障害を起こしたり体調を崩したりホルモンバランスを崩したり、よくない事ばかりです。当然肌の代謝も落ちニキビの原因となってしまいます。また腸内環境は一見関係ないように感じますが、善玉菌はビタミンを作り出しています。便秘になり悪玉菌が増え善玉菌が減ると肌の新陳代謝に影響が出るのです。

 

そして生活習慣を整えてホルモンバランスを正常にすることがとても重要です!ホルモンバランスが乱れ男性ホルモンが増えている状態だと皮脂の分泌が盛んになり、ニキビができやすい体になってしまいます。

皮膚科での治療を受ける

ニキビはセルフケアで治すものと思い込んでいませんか?ニキビは皮膚疾患の1つです。病院へいき専門家の元で治療を受ける事こそが、完治する近道と言えるのではないでしょうか。専門家に相談する事で、自分のニキビのタイプを知り適切なケアの方法を知ることで出来ます。

ニキビが出来る原因別で改善期間は違う!

慢性的な原因でできたニキビ

慢性的な原因は生活習慣によるものがほとんどです。慢性的な悪習慣とでも言えるでしょうか。中でも食生活や仕事でのストレスなどは、なかなか改善出来るものではありません。

 

少しづつ生活を見直し、スキンケアをしっかり行うなどして改善していくことになります。完治を目指すなら3ヶ月程かかるかもしれません。

一時的な原因でできたニキビ

一時的な原因で出来たものに関してはその完治期間も短く済みます。一時的に生活が乱れて、食事が偏ってしまったり、睡眠不足になったり、季節の変わり目でホルモンが乱れたりして出来る場合です。

この一時的な症状が改善されればニキビは自然に治っていくでしょう。悪化させないようにケアをすることが大切です、期間的には長くても1か月程でおさまるでしょう。 

体質により出来たニキビ

乾燥がひどい場合やオイリー肌など体質によって出来ているニキビもあります。その場合、治らないとあきらめている人が多いですが、ニキビのケアを継続して行っていくことでニキビは治っていきます。

 

時間はかかりますが、体質を改善する為に生活パターンを変えてみたり食事に気を使ってみたり、当然ニキビのケアは継続して行っていきます。 一般的には3ヶ月ほどで改善される様です。

改善期間には治療法によっても違いが出る

改善の一般的な期間を紹介しましたが、当然のことながら個人によってその差は出てきます。そしてニキビの治療の仕方によっても改善までにかかる日数には差が生じてくるものです。

セルフケアでの改善をした場合

セルフケアでニキビの改善を行った場合は、少し長くかかる場合が多いです。きちんと自分の肌タイプにあったケア方法を行わずに悪化させてしまえば、さらに時間がかかる結果になるでしょう。

 

特に慢性的なものは、自分で問題を見つけられるかという問題もあります。一度しっかり自分と向き合ってなにがニキビの原因となっているのかを見極める必要があります。

病院で治療を受けた場合

病院で治療を受けた場合は、セルフケアの場合よりも治療期間は短くなるでしょう。さらに医療レーザーなどを使用して治療を行う選択をした場合は短期間で効果を得られます。治療を受ける前に納得のいくカウンセリングを受けるようにしましょう。

ニキビ改善の際に気を付けたいポイント

結果が出るまで焦らない

ニキビの治療は根気がいるものです。治療をしたからと言ってすぐに効果が出るものではありません。結果を急いで、色々なケアグッツに手を出したり効果の強いと言われているものを使用したりすると、肌を弱らせニキビを悪化させてしまう場合があります。

 

ニキビが全く気にならなくなったというまでには数年かかる場合もあるのです。焦らずにしっかりと治療と向き合っていきましょう。

諦めずに継続することを心掛けて

時間のかかるニキビ治療ですが、途中で諦めてしまってはそれまで頑張ったニキビケアや治療が意味のないものになってしまいます。最後まで諦めずにコツコツと頑張る事が完治への近道である事を忘れないようにしましょう。

 

ニキビ改善は継続が大事!諦めず美肌を手に入れよう

ニキビの改善を望むならコツコツと継続することが重要です。体の中から根本的に改善していくにはどうしても時間がかかるものです。しかし根本的に改善しておけば、繰り返しおきるニキビルーフを回避することにつながるのです。諦める事なく一歩一歩美肌に近づいていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です